- メイクツール

メイクアイテム♡Ancciブラシでチークの発色が変わる!

2020-04-12

 

こんにちは。haru(@bytheharu)です🌸
Ancciブラシから新しく発売されたチークブラシ「103R」のレビューです✨

Ancciブラシとは

Ancciブラシ(アンシブラシ)は韓国発のメイクブラシ専門店。
2019年に日本上陸して、今は新大久保に店舗もあります。

天然毛100%のブラシで質が高いにもかかわらず
比較的お安くてコスパが良い!というのでSNSでとても人気になりました。

Ancciブラシ/ANC103R

🌸ブランド : Ancci brush(アンシブラシ)
🌸商品名  : ANC103R
🌸カテゴリ ; メイクツール
🌸定価   : 1,480円
🌸容量   : 1本

アンシブラシ(Ancci brush) | 公式オンラインショップ

公式オンラインショップで購入しました。

手持ちで、気に入ってるけど発色がいまいち...という
チークってありませんか?
それを思い通りに生かしてくれるブラシがこれです😭💕

使ってみて本当に感動しました。

チークには2種類ある

普段なかなか語られることがなくて知らなかったのですが
チークには2種類あるんだそう。

それが
📌ベイクドタイプ
📌プレストタイプ

の2つ。

もうこれは韓国女子の間では一般常識になりつつあるとか🥺

ベイクドタイプは、具体的には
CLINIQUE、NARS、CHANELなどのチーク。

粉を圧縮してつくられているプレストタイプと違って、
ベイクドタイプは粉をまとめたものを高温のオーブンで焼いて作っているそう。

つまりプレストタイプと比べて粉が固めだから、
通常のチークブラシでは発色がボヤけてしまうのも納得🤔

その問題を解決してくれるのがこのアンシブラシの103Rでした✨

発色の違いはこんなに!

さっそく結論から!

使用したのは、上でベイクドタイプの例として写真をのせた
CLINIQUEのチークポップ・ヌードポップです。

普通のチークブラシとの発色の違いが一目瞭然...!

しっかり発色しているのはもちろんのこと
きれいにツヤ感も出ています。

また、このR103でプレストタイプのチークを使うと
さらに発色が強く出るので
濃いめのしっかりメイクに活用することもできます🎀

馬毛を使ったブラシ

この103Rのブラシの素材は馬毛
しっとりとハリのある質感に感じます。

毛の長さは30mm。チークブラシとしては大きいほうではないと思います。

適度な大きさで、チークを乗せたい場所に、しっかり発色させられます✨

Ebony03と比較

同ブランドのチークブラシ、Ebony03と比較してみました。

毛の素材 軸の素材 サイズ
103R 馬毛 白樺の木 全長:190mm
毛丈:30mm
Ebony03 山羊毛 胡桃の木 全長:195mm
毛丈:35mm

103Rのほうは軸に「professiolal」と書いてありました👀

Ebonyは、03が少し大きめのチークブラシですが、
同素材でもう少し小さめのSサイズ(Ebony05)もあります💕

プレストタイプのチークを使う場合には
Ebony03のほうが自然につきますが、
ベイクドタイプではちょっとぼけてしまう印象。

自然なふんわりチークをつくるのに、
プレストタイプならEbony03
ベイクドタイプなら103R

でちょうど同じようなイメージで作ることができる気がします。

アンシブラシ・103Rのまとめ

✅チークにはプレストタイプ・ベイクドタイプの2種類がある
✅固めのベイクドタイプチークをしっかり発色させられるのが103Rのブラシ
✅素材は馬毛で、しっとりとハリのある質感。使い勝手の良いサイズ。

最初にこれを知ったのはAncciブラシさんの
Instagramの投稿でした。

 

この投稿をInstagramで見る

 

anccibrush_jp(@anccibrush_jp)がシェアした投稿 -

これを初めて知ったときの衝撃👀
とくに何かレビューをみたりもせずに即買いしちゃいました。笑

でも買って正解😭❤️

持ってたチークポップのヌードポップはもともとナチュラルな色味なので
発色こんなものなのかな〜と思ってたのが全然違った...!感動。

そういえばベイクドタイプのチークだ!と思うものを持ってる方には
ぜひ試してみていただきたいです。

 

ありがとうございました❤️

-- メイクツール

Copyright© 88LINE , 2020 All Rights Reserved.