- メイクツール

メイクアイテム💄メイクブラシの洗い方!専用クレンザーでまるで新品に復活

 

こんにちは。韓国コスメ溺愛のharuです🌸

fillimilliのブラシクレンザー&クリーナーを
使ってみたレビューです!

メイクツールのお手入れはどうしてますか?

以前に、おすすめメイクブラシについて
こちらの記事でまとめたのですが

ブラシを買っても、そのままずーっと使い続ける
というわけにはいきません。

どんなに良いブラシを買っても
お手入れをしないと当然汚れてきてしまいます。

そんなブラシのお手入れ、
どんな風にやっていますか?💡

メイクを落とせば良いわけなので
メイク落とし・クレンジングを使えば落ちる!

...というのは、間違いではなくて
実際にメイク汚れは落ちると思うのですが

必要な毛の栄養分まで奪ってしまって
ブラシがパサパサになってしまうことも。。。

それは一般的な中性洗剤を使った場合も同様です。

おすすめなのは、やっぱりお手入れ専用の
クレンザー(洗浄液)を使うこと。

専用のものには、ちゃんとブラシ用の
コンディショニング剤が入っていたりします。

現在はそれほど高くない価格で売られていて
100均などにもあるとか!👀

今回は、韓国メイクツールの有名ブランド
fillimilli(フィリミリ)を使ってみました。

fillimilli(フィリミリ)/メイクブラシクレンザー&クリーナー

fillimilliのクリーナー(左)と、
クレンザー(洗浄液・右)です。

fillimilli(フィリミリ)は、韓国で
メイクブラシやパフのほか、
こういったメンテナンスアイテムなどの
メイクツールを扱っているブランド。

韓国最大級のドラッグストア・オリーブヤング
取り扱いがあります。

オリーブヤングは楽天にも出店しており
日本でもそのアイテムは購入可能です💕

⏩OLIVEYOUNG 公式楽天市場店 はこちらから

お手入れ専用アイテムで、メイクブラシは新品みたいに復活する

一言にメイクブラシと言っても
用途によってラインナップも幅広く、
ブランドも、もちろん値段も様々。

使用感にこだわったものや頂き物などの場合、
なかなか買い替えたくない・買い替えられない
高級品だってありますよね。

そんなアイテムでも、大事なのは
使わないでとっておくこと!...ではもちろんなく
きちんとお手入れをすること!です。

逆に、100均のメイクブラシだって
きちんとお手入れをしていれば
しっかり長く使うことができたりもします✨

汚れたブラシを使い続けていると
肌によくないのはもちろん

定期的にお手入れをするだけで
新品同様の使い心地がよみがえるので

ブラシを洗うのは絶対に!!!必須!!!

...というのも、実は私は学生のころ
ブラシは洗って使うということを知らずに
汚れたら諦める(買い換える)だったので

絶対に高いブラシなんか買えない!!!

と思ってたんです😂そんな事してたら当然です...
なんてもったいない。。。こわい。笑

しかし、きちんと洗ってお手入れをしたら
長く使えるということを知ってから

メイクブラシにもこだわって
メイクの乗りも良くなったり気分も上がったり
更にメイクを楽しめるようになりました😭💕

メイクブラシの洗い方とfilimilli(フィリミリ)アイテム

それでは、fillimilli(フィリミリ)の
ブラシクレンザー&クリーナーをレビューします✨

fillimilli(フィリミリ)/メイクアップブラシ&パフクレンザー

🌸ブランド : fillimilli(フィリミリ)
🌸商品名  : メイクアップブラシ&パフクレンザー
🌸カテゴリ : メイクツール
🌸定価   : 1,250円
🌸容量   : 250ml

ブラシやパフを洗う専用のクレンザー(洗剤)。

さらっとした液体のクレンザーを容器に入れ、
その中でブラシやパフを浸して
軽く押したり揉むようにして汚れを落としたら
水で洗い流すだけ。

フローラル?マスカット?みたいな
ほんのり甘い良い香りがして
洗ったあとのブラシもふんわり香ります🌸

柔軟剤を使ったお洋服みたいな感じ💡

コンディショニング剤も入っているので
ブラシの毛も新品みたいにふわふわつやつや。
ごわつきやぱさつきは出ませんでした✨

1つだけ、染色された羊毛に使うと
色落ちしてしまうことがあるようなので注意です。

fillimilli(フィリミリ)/メイクブラシクリーナー

🌸ブランド : fillimilli(フィリミリ)
🌸商品名  : メイクブラシクリーナー
🌸カテゴリ : メイクツール
🌸定価   : 1,150円
🌸容量   : 1個

こちらはブラシを綺麗にする道具。
2つのパーツになっています。

まず、こちらの黒いスポンジは毎日使える
パウダー落とし用のツール。

パッケージ裏の図の左にあるような感じで
アイシャドウやチークの粉がついたブラシを
そのままスポンジの上で優しく擦ることで
落とします。

洗剤なしで日々のお手入れに手軽に使えて◎。

もう1つのツールはこちらのピンク。

シリコン製の入れ物のようになっており、
底面はぽつぽつと突起がついています。

先ほどのクレンザー(液体洗剤)をここに入れて
底の突起で軽く擦りながらブラシを洗う
簡単にメイク汚れが落とせます!

更に、上面は洗濯板みたいな凸凹になっていて、
毛量の多い大きなブラシを洗いたいときには
ブラシにクレンザーをつけてから
この面で汚れをしっかり落とすことも可能💡

これ1つでどんなブラシのお手入れにも
対応できちゃいます💕

普段はこんな風にピンクの入れ物部分が蓋になり
一体化させて保管しておくことができます。

洗った後は直射日光を避けて自然乾燥を!形崩れに注意

メイクブラシを洗うまでは良いのですが、
更にこの後の乾かし方によって
ブラシの運命(?)を左右してしまうことが...。

✅直射日光やドライヤーは×
早く乾きそうですが、毛を傷めてしまいます。
直射日光の当たらないところで自然乾燥を。

✅ティッシュやブラシ同士触れたままにしない
ティッシュに並べておくとその部分の
水分にずっと触れたままになってしまいます。
また、ブラシどうし集めて触れ合っている状態も
乾きにくくなってしまいます。

✅タオルでごしごしし拭き取らない
洗い上がり、水気をとるために軽くタオル等で
押さえるのは大丈夫ですが
ごしごし拭き取ってしまうと毛が傷みます。

100均などでもブラシを1本1本間隔をあけて
下向きに立てられるスタンドが売っているので、
それを使って乾かすのがおすすめです💡

メイクブラシの洗い方&fillimilli(フィリミリ)アイテムのまとめ

✅韓国オリーブヤングのメイクツール・fillimilli
✅クレンザー&クリーナーは様々なブラシに対応
✅直射日光を避け、1本ずつ下向きに自然乾燥を

私はクレンザーで洗うお手入れを
月1回くらいはするようにしています💡

せっかくお気に入りのブラシを見つけたら
長く使いたいですよね💕

ツールもきちんとお手入れをして
さらにメイクを楽しみましょう❤️

おすすめのメイクブラシはこれ!

こちらの記事で私のお気に入りブラシを
まとめています!

あわせて見てみてくださいね❤️

 

ありがとうございました❤️

 

-- メイクツール

Copyright© 88LINE , 2020 All Rights Reserved.